大東建託で9月30日まで家賃3,000円~5,000円割引が始まったらしい!【いい部屋ネット大東建託リーシング】

こんばんは!久保寺優介です。

今日、部屋さがしに、いい部屋ネットの大東建託さん(今は大東建託リーシングになったらしい)にお伺いしたところ

担当の方から、今日の朝から突然、一部の部屋で家賃割引が始まりました!と紹介されました。

また、すぐ煽る・・・と思ったのですが、どうやら本当に今日から(9/21)始まったらしいです。

ちなみに、いい部屋ネットなどのネット上には、まったく記載がありません。が本当です。

内容をお聞きすると、対象となるのは空室になったばかりの部屋ではなく、すこし前に空室になった部屋の殆どだそうです。

内容をお聞きすると、通常は家賃から3,000円を割引するそうなのですが、物件によっては5,000円も割り引いてくれる可能性もあるとのこと!

期間は2018年3月31日までの家賃ということですが、それでも6ヶ月間程度も家賃が5,000円安くなればトータルで30,000円引きと同じということです。30,000円あれば家具家電も買えてしまう額です。

これはデカいです。馬鹿にできません。

ただ、注意してほしいのが大東建託からの住み替えや短期契約の場合などは割引対象外だそうです。

また、6か月未満で部屋を解約すると家賃の1か月分の違約金がかかるそうなので、逆に損をしてしまう!という事です。

ちなみに、人気があまり無い物件に対しては家賃の割引+前家賃サービス(フロントフリーレント)も付けることが出来るらしいです。

大盤振る舞いで逆に怖いですね?

なんでこのタイミングでそんなサービスをするのか担当の方に聞いたところ上期の決算だから、とのことでした。

確かに電機屋(ヤマダ電機やケーズ電機など)も決算セール、、みたいな幟が建ってますよね。

あとは、去年よりも空室が増えてきてしまっているからだろうとのことでした。

幸いにして私が管理しているマンションは空室は無いので安心ですが、たくさんの空室を抱えるオーナーさんは気が休まらないだろうなあと思います。

まあ、大東建託さんのオーナーさんだったら、大東建託さんに全てお任せしているだろうから、個人オーナーよりかは健全な精神でいられるかとは思いますが・・・

早く満室になるといいですね!

お部屋探しの人は、今週末に最寄の大東建託さんに行くと安くて良い部屋が選べますよ~!

※もし宜しければクリックしてください。


不労所得ランキング

会社に頼らず生きていく方法

社畜だった私がネットで稼ぐようになり
『会社に頼らず生きていく』ために
月10万円~を得た【現実的な方法】
を紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です