林業(原始的ビジネス)×最先端ネットビジネスの融合

 

どうも!初めまして!tatsuyaと申します!

今回は、このブログの運営者である優介さんから紹介頂いて私が記事を書きます。

【重要告知】わたしたちグループのこと。このブログのこれから。

2018年9月19日

 

わたしのこと 挫折と貫徹

 

私は現在、奈良のド田舎で役場に勤務しながら、林業をしています。

以前は製造業で、社畜として馬車馬のように働いておりまして、過労やストレスで軽度のうつ病になってしまい、

退社を決意し、一年間完全休養しておりました。

そして、仕事から離れ、徐々に回復していき、また新しい仕事を探し始めました。

 

以前から趣味として登山やロッククライミングをしていたので、

『山や自然の中で、生活や仕事が出来れば最高だなあ』と単純に考えていて、

総務省が地方の活性化のために設けている雇用制度「地域おこし協力隊」に応募し、役場で採用していただきました。

 

この制度は雇用期間が三年でその後独立を目指すもので任期中は、

住宅補助、固定給、活動費などなど非常に手厚い援助が得られます。

 

私は、林業部門ですが、他に木工、農業、観光、空き家対策、スポーツ振興など実に様々な部門があり、

少子高齢化、過疎化した地方はこの制度により今、息を吹き返している所が沢山あります。

 

今、日本では若者のUターンIターンが水面下で加速しており、実に優秀な人材が地方に集まってきています。

皆さん、口を揃えて

「田舎暮らしにハマってしまったら二度と都会には住めない!」

と言われます。

 

今は、テクノロジーの発展で、田舎でも生活に不自由することが殆どなくなってきているので、

今後も地方への人の流れは加速していくと思います。

 

林業ってなに?

 

せっかくの機会ですので、私のしている林業のご紹介を少しさせていただきますね。

  1. すべての業種で一番ハードで消費カロリーが多い仕事(一日5,000kcal)であり、消防士やライフセイバーが後に続きます。
  2. すべての業種の中で、最も労働災害が多い仕事であり、死亡事故もぶっちぎりでNo1です。(倒れた木の下敷きになるケースが多いです)
  3. 林業は職人の世界で一人前になるには、平均10年かかります。

とまあ変な事ばかり書きましたが、とにかく特殊な世界で常識が一部通用しません。笑

私も何回か死にかけた事がありますが、

逆に「生きてる喜びが実感できてええやん」

とポジティブに考えるようにしています。(アホですね笑)

 

日本の国土の68%が森林で、日本は温帯地域で四季もあるので、植物が育つ環境としては最高であり、

本来なら日本の林業は世界をリードしていかないといけないのですが、

林業は衰退産業の代名詞として捉えられています。

blank

様々な問題があるのですが、大きな要因は林野庁の政策がいつも机上の空論であり、

現場に適した政策が全然行われていないことです。

 

一つ例を挙げますと、人工林の杉や桧は寿命が200年~あるといわれています。

しかし、現行の林業はたった50年で伐採してしまいます。

短期的な利益しか考えていないということです。

しかも神社やお寺や高級旅館に使われるような銘木と呼ばれる木は最低でも100年以上のものであり、

価格も一本数百万と飛躍的に跳ね上がります。

 

私のいる吉野の林業は500年の歴史があり、何代にも渡って銘木を育てるために、細やかな手入れをしてきた伝統があり、

日本全国やヨーロッパの方面からも、視察、研修に訪れる方も多いです。

 

しかし、そんな林業発祥の地である吉野でも、平均木材価格が低迷しており、

1980年の全盛期と比較したらなんと10分の1です。

 

この先、国内需要はあまり見込めないですが、

ヨーロッパで日本の杉、桧ブームがじわじわ来ており、輸出展開していく事で回復の兆しは見えつつあります。

blank

そんな私の人生に新たな転換期が訪れました

 

長々と書いてしまいましたが、そんな私が今年の7月に運命的なビジネスに出会いました。

読んでいただいている皆様もそうだと思いますが、

本業だけでは、この先正直、不安だったので何か副業を探していました。

 

「今、流行りの仮想通貨や転売がいいのかなあ」と何となく考えていた所、

youtubeで出会ったビジネス動画に衝撃を受けました。

「こんな世界があるなんて知らなかった」

「こんな生き方をしている人がいるなんて知らなかった」

「こんなコミュニティがあるなんて知らなかった」

知らないことだらけで、初めは、戸惑いが隠せませんでしたが、

不安より好奇心の方が勝ってしまい、このビジネスについて色々調べるようになりました。

 

そんな時、正にこの『会社に頼らず生きていく』ブログと出会い、

直感的にこのブログの運営者である優介さんなら信頼できると感じ、

このビジネスに参画しました。

 

参画してからこれまでの感想としましては、

  • 「こんなにローリスク・ハイリターンなビジネスはマジでないと言い切れます」
  • 「ビジネスだけではなく、人生全体が豊かになるように完璧にデザインされています」
  • 木も伐り旬といった時期があるのですが、このビジネスも参画するには今が最も旬な時期であること」
  • 「副業でするには、あまりに勿体ないので、本業とのパラレルワークになりました」
  • 「このコミュニティがあれば、百万が一このビジネスの母体である会社が傾いたとしても形を変えながら絶対に生き残っていけると確信できた事」

などなど挙げれば、キリがないのですが、

要するに私やあなたの人生を180度変えてしまう力を持っているということです。

 

田舎で、のんびり暮らしながらも、最先端のビジネスに関わる事が出来るのは、本当に信じられないですし、

田舎暮らしにいい刺激を与えてくれて、アンチエイジングにも繋がると思います。

リアルとネットの絶妙な融合は、これからの時代に最も求められる生き方になると感じます。

 

稚拙な言い方になりますが、最強の会社で最強のコミュニティで最高のタイミングで、

是非、あなたとお会いできるのを楽しみにしております。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

一緒に仕事がしたいという方は、優介さんか、私までお問い合わせ下さい。

***お問い合わせ先***

友だち追加

 ※下のコメント欄にメッセージを頂いてもかまいません。

blank

ビジネスパートナーを募集中

2018年6月1日

blank  にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ  blank

※ぜひ、こちらもクリックして頂けると嬉しいです。

blank

16 件のコメント

  • UターンIターンを考えている人は、多くいると思います。
    が、そこでネックになるのが、そこに生計を立てることができる仕事があるか?ですよね。
    最強の会社で最強のコミュニティで最高のタイミング!
    この言葉が響きました。
    益々興味が湧きあがってきました。

    • NATUさん、ありがとうございます!
      そうですね、Uターン、Iターンされる方は、仕事が一番のネックになるようですね。
      一次産業、病院関係、公務員、アーティストなど職種がかなり限定的でありましたが、近年のテクノロジーの発展により、職種が増えて、飛躍的に移住へのハードルが下がりましたね。

      この時代に生まれて、このビジネスに出会えたのは、誇張抜きに運命的で奇跡と呼んでもいいかもしれませんね。

  • 家族に林業従事者がいます。
    とても重要な仕事であると同時に、とても危険な仕事でもあること、頷きながら読みました(私の家族は、仕事が原因で頚椎を骨折しました。幸い箇所が良かったらしく、今は軽微な後遺症のみで復帰していますが…)
    そのことがあってから、たとえ危険な仕事に従事していなくても、そういった意味での備えはすべきかもしれないと考えてきました。

    また、相談させて頂きたいです。

    • まいさん、ありがとうございます!
      そうだったのですね、軽症で本当に何よりでしたね!
      チェーンソーや草刈り機による振動障害や難聴被害、足や指をチェーンソーで落としてしまった方など本当に多いです。
      安全対策も昨今はヨーロッパに学んで、徹底されてきましたが、まだまだ事故は多いです。
      私もいつ何時どうなるのか分からないので、いざという時の為にこのビジネスで、「絶対的な安心」
      を得たい、得る事ができると確信しております。
      共に成長していきましょう!

  • リアルでは山と自然の中で生活し、
    ネット上のビジネスをされてるのは本当にいい
    バランスですね!記事を読んで山に住みたくなりました!
    私には縁のなかった林業のお話が聞けて興味を
    持つキッカケにもなりました。大変ではありますが、
    素敵なお仕事ですね。グローバル化していく中で成長産業となっていくのを期待しています。

    またこのビジネスは転売や仮想通貨と比べると
    かなりリスクがないですね‼

    • Sarahさん、ありがとうございます!
      田舎に興味を持っていただけて、幸いです!
      余計な生活ノイズがないので、創作活動などには田舎は持って来いです。
      林業もグローバル化の波に乗れば、凄いことになると思います。
      本当に、このような超ローコストなビジネスは今後もなかなか出てこないと確信しています。

  • tatsuyaさん
    素敵なブログ記事、ありがとうございます!

    確かに、現状のままではこの日本、本業だけでは不安が大きいです。
    何か副業もしていかないと、大切な家族を守れないし、なによりも自分の夢や子供達の夢を叶えていくには、やはり絶対的にお金が必要です。
    並行して仕事をすることは厳しいこともあるかもしれません。

    しかし、自分のため、家族のために決断をされて実際に活動されているtatsuyaさんを尊敬いたします。

    ベストな選択をし、行動される方にこのブログが届きますように!

    • 中澤創さん、ありがとうございます!
      はい、今の時代は収入の柱は、多いに越したことはないですよね。
      しかし、このネットビジネスはこれ一本だけで絶対的な安心感が得られてしまうと思います。
      本業に不安のある方、副業に不安のある方、どちらでもこのネットビジネスは必ず、プラスの結果をもたらしてくれるものだと思います。
      私も、自分の為、家族の為、周りの大切な人達の為にもっと貪欲に稼いでいきたいですね。

  • 林業の記事をありがとうございます。
    夏から秋にかけて、岡山は西粟倉村の杉の森や
    原生林に足を運びました。
    林業を営む地域は生活も大変ですが、
    それ以上に地域への愛情を感じます。
    私の実家もとりあえず山に囲まれていますが、
    山で遊んだ楽しかったことばかり思い出されます。
    どうぞ、お身体に気をつけて
    山での生活を楽しんでください。
    お仕事がどんどん上手くいきますことを願っております。

    • 石山さん、ありがとうございます!
      岡山の西粟倉村は、私も行ったことがありますが、素晴らしい原生林、人工林で
      感動した記憶があります。
      昔は皆、子供は朝から晩まで山で遊んでいたみたいですね。そして、自然から色々な事を学んで、感情が豊かになっていくのですね。
      人間も自然の一部なので、自然から離れれば、離れるほど、生き物として不安定になっていきます。
      今の子供達も自然と触れ合う機会を、親が意識的に増やしてあげないと、将来、生き物として弱くなってしまうと思うので、大人達が気をつけなければいけませんね。
      お気遣いいただきありがとうございます。

  • 私も都会より田舎派です(都会生まれ都会暮らしですが…)。将来は田舎で暮らしたいと思っています。リアルとネットの融合がこれからの生き方、にすごく共感しました。
    林業という職業についてあまり知らなかったのですが、素晴らしいお仕事ですね。生きている喜びを実感するというポジティブな考え方が素敵です。

    • chokoさん、ありがとうございます!
      都会でも、田舎でも、好みの問題だと思いますが、私も個人的に田舎の方が、
      QOL生活の質が総じて高くできると思います。
      生と死は表裏一体で、死を垣間見た時に、本当の生の喜びを感じる事を実感しています。
      今は、病院で死を迎えるのが、当たり前になったので、死が身近にないのですよね。
      現代人の無力感や、虚無感はここから来ている可能性があると思います。
      「一日一生」
      この言葉は比叡山に千日回峰行を二回成し遂げた超人的な僧侶の故酒井雄哉さんの言葉で、
      凄い好きですね。

  • 原始的ビジネス 発想が好きです
    最先端ネットビジネスの繋がり方や 優介さんへの繋がり方まで 似ているので 親近感があります。
    田舎のことも考えます。いい距離に理想的で素敵なメンバーに感謝しています。
    原始的ビジネスはコメントするときりがないので差し控えます。
    最先端ネットビジネスの進化の仕方が 半端ない
    間違いなく、人生の考え方180度変わりますね

    • 井神さん、ありがとうございます!
      似ているんですね、大変、親近感が湧き、光栄です。
      リアルも最高の環境で、ネットも最高の環境で、幸せすぎて、怖いです(*’▽’)
      願いが一つ叶うなら、両方しっかり味わうために自分のコピーロボットが欲しいですww
      そうですよね、ここ30年でのテクノロジーの発展は本当にえげつないですよね。
      このテクノロジーを生かすも殺すも、それを使う人間自身の問題だと思いますので、
      リアルでの体験を大切にして、上手く付き合っていきたいですね。

  • 私も、仮想通貨から始まりFXや株など色んな物を見てきました。でも、これこそが真髄を極める物なんだと思えます。何処で転機が訪れるか本当に分からないものですね。でも、もう迷いません。これだけでやって行こうと思えます。まだ、何もわからなくて困ってますが暫くはじっと耐えて行かなければ結果が残せないんだと思える様になりました。頑張ります。

  • タツヤさん

    原始的ビジネスの林業をやりながらもこの企画に参加されたのにはどんなきっかけがあったのだとう?と思っていましたが、まさに人生の転機だと感じ、参加するしかない!と思うような内容だったのだと記事から強く感じました!
    ローリスクハイリターンで素晴らしい人脈と繋がれるなんてまさに理想ですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です