マルチインカム・トラベラーに成る!

 

皆様こんばんは。久保寺優介です!

今日は私の中でずっと考えていた在り方、夢。

マルチインカム・トラベラーについてまとめたいと思います。

 

マルチインカム・トラベラーとは

 

マルチとはMulti、複数。インカムとはIncom、収入。

トラベラーとはTraveller、旅人という意味です。

つまり、複数の収入を持つ旅人ということです。

 

サラリーマンなどの給与収入だけという方はシングルインカム。

2つの仕事を掛け持ちしていたり、

夫婦でそれぞれの仕事を持ち、2馬力で働いている方はダブルインカムになります。

 

私はプロフィールにもあるように現状は企業に勤める、しがないビジネスマンであると同時に

不動産オーナーや投資もしているマルチインカム・ビジネスマンです。

 

こんな私も9年前は会社からの給与収入だけという普通のシングルインカム・ビジネスマンでした。

大学生の頃から株取引やFXなど金融投資を始めて、

社会人になってからは権利収入に憧れて不動産投資をし、

今ではワールドベンチャーズなど新しい時代の権利収入の構築にも夫婦で力を入れています。

 

現在の主な収入の柱(100万円以上)は6本。

その中で今のメインは以下の4柱です。

  1. 本業の不動産関連会社のマネージャーとしての給与収入
  2. マンション、アパートなど不動産からの家賃収入
  3. ワールドベンチャーズの権利収入
  4. FXの運用利益

なぜ、私がこれ以上に収入源を増やさないのは

【3】という数に意味があります。

 

昔から国内外かかわらずという数字は特別な数字です。

ことわざでも【三人寄れば文殊の知恵】

時事ネタで元号が令和に変わる際に話題になりましたが【三種の神器】

毛利元就の逸話【三本の矢】

宗教では【三位一体】

人間関係においても一対一の関係よりは三人での集まりが安定します。

(例えば、父親に叱られた子供を母親が慰めるなど)

※子はかすがいとも言いますよね。

 

3が大事と言っておいて4つの柱を今持っているのは、

そう遠くない未来に本業の仕事を卒業するためです。

 

余裕があれば各柱も更にミクロにわけ、柱ごとで3つに分散投資した方が良いです。

たとえば不動産であれば1つのマンションを所有するのではなく

2つ、3つと所有したほうが空室や修繕費、家賃下落などのリスクが減ります。

 

ワールドベンチャーズであれば新しい方をリクルートして新時代のリーダーを見つけたり、

色々なグループの方が活躍できる場を提供すると良いです。

FXであれば手動での取引だけでなく信頼のおける自動売買ツールを複数運用してみたりといった具合です。

 

どんな内容でマルチインカムを目指せばいいの?

 

ただ、やみくもにマルチインカムになっても良くないです。

お金も時間も豊かになるためにはESBIを意識する必要があります。

ESBIというのは

『キャッシュフローのクワドラント』というものです。

これは、お金を稼ぐ方法を 4つの区分に分けた考え方になります。

左上から順番に 【 E ・S・ B・ I 】 という 分け方をします。

これらの文字が意味するものですが

 

『E』Employeeの頭文字で従業員、いわゆるサラリーマンです。

企業から仕事を貰い、その労働の対価として給料を得る仕事です。

多くの方がこの、Eに属しています。

 

『S』Self Employed 自分で自分を雇用する自営業の事です。

個人でレストランを経営されている方や、フリーランスのカメラマンやライター

あるいは弁護士や税理士のような士業もこのSにあたります。

 

『B』Business owner これはオーナーです。

実質の経営は他人に託して、権利からの収入を得る仕事です。

チェーン展開する飲食店や美容室のオーナー

特許や創作品から印税を獲得する小説家や漫画家その他のアーティストも このBにあたります。

 

そして『I』Investor 投資家になります。

不動産収入や株や債権といった金融商品からの利益を稼ぐ仕事です。

 

ESBIの特徴として左側のEとS は現在の労働に対する報酬を得ています。

 

一方で右側のBとIは過去に作った仕組みや権利からの収入を得ています。

 

左側のEとSは労働収入型なので医者や弁護士

プロ野球選手のような一流のプレーヤーになったとしても

働き続けないと収入は止まってしまいます。

 

つまり、時間の自由を獲得して理想的な人生をデザインするためには

右側の権利収入型の収入を作る必要があります。

 

なので本当に豊かに生きるためには、EやSでは労働時間が長いのでBかIでないと豊かとは言えないですし、

そもそも、今まで以上に労働時間が増えたら体力的・精神的にムリです。

 

マルチインカムのメリット・デメリット

 

マルチインカムのメリットはリストラや給与が下がっても大丈夫ですし

マンションの空き家が増えても大丈夫。

会社が潰れても大丈夫。

保有株の株価が下がっても大丈夫です。

致命傷にはなりません。

 

しかし、なんでもそうですがデメリットもあります。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」

という、ことわざもありますが、

やることが多いと意志力が分散して全て中途半端になる可能性があるので

分散しすぎも良くないです。

 

世界一の投資家であるウォーレン・バフェット氏も

分散とは無知に対するリスク回避だ。

だから勝手知ったる者にとって分散手法はほとんど意味を成さない。

広範囲な分散投資が必要となるのは、投資家が投資にうとい場合のみだ

f:id:ut8250:20170723150740p:plain

と述べています。

そして、このように付け足しています。

50から75の銘柄管理は私の手に余る。

ノアの箱舟の投資をすれば、結局は動物園みたいなありさまになるだけだ。

私は数銘柄を大量に持つのが好きだ。

このように、あまりにも分散しすぎると投資でもなんでも良い結果は生まれません。

自分のキャパの中でやるべきことを出来るだけ絞って、

絞ったものをトコトン極めるのが成功の秘訣です。

 

マルチインカム≒マルチタスクという価値観で良いと思いますが

マルチタスクは害でしかないという論文もあります。

 

そういうことを考えたらシングルタスク(シングルインカム)に没頭するべきなのかもしれませんが

やりたいこと、やらなければならないことがたくさんある時代、

将来の不安や豊かな人生を送りたいことを考えたらマルチインカムは外せません。

 

そのために私が考えたのはマルチタスク(マルチインカム)の【先】を見据える必要があるということです。

その先を見たときにシングルタスクになるよう、

マルチインカムの内容すべてがその【先】のビジネス、生き方、在り方に重なる。

統合されるように意識しています。

 

これは以前、有名なメンタリストのDaigoさんが

最初はTV出演や本の執筆、勉強、コンサル、セミナーなどなどやることが多く

まさにマルチタスクの害にさらされていて時間に追われる毎日で苦しかったと明かしていますが、

それらを統合してニコニコ動画やYouTubeで自己啓発系の動画を配信することで

シングルタスクとして没頭し、すべての仕事を統合することで

今までにない成果が出せるようになったということをお話されていました。

 

マルチインカムであることは皆が必要

 

昨今、ワークライフバランスが叫ばれていますが

仕事と生活のバランスをとることが必ずしも全ての人に善とはなりません。

仕事の時間が減れば自由な時間は増えるかもしれませんが残業代なども減りますので

人によっては収入が下がる可能性もあります。

 

現に残業代が減って住宅ローンを支払えず、自宅を手放すような方も増えてきていますし

これからも更に増える見込みとなっています。

■参考 クローズアップ現代:密着!住宅ローン破綻 サラリーマン危機最前線

 

せっかく生まれた時間の余裕は、余裕で終わらせてはもったいないです。

直近では以下のニュースがかなり取り沙汰されていましたが

金融庁の金融審議会(市場ワーキング・グループ)がまとめた報告書

「高齢社会における資産形成・管理」(2019年6月3日発表)によると、

「人生100年」時代に、95歳まで生きるには夫婦で約2000万円の金融資産の取り崩しが必要になると指摘。

「いきなり、2000万円なんて言われても……」と、動揺が広がった。

人生100年、年金頼み限界 金融庁試算「貯蓄2000万円必要」

このニュースが出てからiDeCo(個人型確定拠出年金)への加入が急増したそうです。

 

さいごに

 

ネットを見ていても、いまや多くの方がマルチインカム、複数の収入源を構築しようとしている中、

その先を考えている方を私はあまり見たことがありません。

お金を稼いで、その後どうするのか?

それが重要です。

わたしはお金というものは【時間】と交換できるクーポンのようなモノだと考えていますので

お金自体が欲しいわけではなく、お金と交換することで得られる時間に価値を感じています。

 

マルチインカムの内容すべてがその【先】のビジネス、生き方、在り方に重なる存在

それが私の目指す、複数収入源がある旅人

マルチインカム・トラベラー(MITと私は勝手に呼んでいます)です。

 

お金を気にせずワールドベンチャーズのサービスであるDreamTripsを活用しながら

マルチインカム・トラベラーという在り方、成り方を情報発信をしていきます。

ひとりでも多く、時間から自由になる方法を広めていきたいと考えています。

 

当然、ワールドベンチャーズで培った日本中・世界中にいらっしゃるメンバーさんとも交流を深めます。

そして、世界規模での不動産投資も考えています。

さらに、私は写真も好きなので世界中を旅するのに合わせて

不思議、不気味、素敵な写真や動画を撮影したいと考えています。

 

ゆくゆくは私が21歳の頃から敬愛してやまない

佐藤健寿さんが出版された奇界遺産のような書籍も出版したいと企んでいます。

 

現状の私は、まだマルチインカム・ビジネスマンですが

1,2年以内に本業を卒業し堅牢なマルチインカム・トラベラーになるべく

現在は収入の柱を太く、基礎はガッチリと固めている最中です。

 

ぜひ、皆様も私と一緒に自分や家族の豊かな未来のため、今から対策していきましょう!

なにかご質問などありましたら、気軽に私のLINEまでお問い合わせください。

**私のLINE IDはこちら**

検索ID kuboderayuusuke(個人のLINEです)

友だち追加

※下のコメント欄にメッセージを頂いてもかまいません。

中国在住の方はWechatで『yuusuke_kubodera』とID検索して下さい。

  にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ  

※ぜひ、こちらもクリック頂けると嬉しいです。

会社に頼らず生きていく方法

社畜だった私がネットで稼ぐようになり
『会社に頼らず生きていく』ために
月50万円~を得た【現実的な方法】
を紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です