ここには書けない案件

皆様こんばんは。久保寺優介です。

久しぶりのブログ更新になります。

ここ最近は手(ペン)を動かすことよりも、

を動かすことに専念していました。

 

日頃からブログをご愛読くださっている皆様に、

何か恩返しができないかと模索奮闘を続けてきたのですが、

数ヶ月を経てようやく全ての条件が整いましたので、

今日は非常に特別な投資案件をご紹介させていただきます。

 

ただ、これは一般公開できないクラスの内容のため、

ここでは触りの部分しかお伝えすることができません。

 

詳細をご希望される方におかれましては、

ページ下部のLINEの友だち追加よりご連絡いただければと思います。

 

世間に出回っている情報とは一線を画す内容となりますので、

ぜひこの機会を掴み取っていただけると嬉しいです。

 

わたしは他の記事で書いている通り、

会社に頼らず生きていくために本業である大手不動産関連企業のマネージャーとしての職だけでなく、

不動産投資にも取り組み年間5千万円の家賃収入を頂いています。

 

最近ではネットビジネスでも権利収入の構築を実現することができました。

そして、かれこれ10年以上に渡ってFXや株での投資も行っていますが

FXでは億トレーダーとまではいかないまでも、それに類するレベルで稼ぐほどにはなりました。

そんな中で今回はFXの投資案件をご紹介します。

 

まず最初に、

トレードの難易度とリターンの相関について考えてみると、

いちばん儲かるのは裁量トレードですが、

いちばん難しいのも裁量トレードですし、

いちばん疲れるのも裁量トレードです。

一般的に仕事の片手間で勝ち続けられるような甘い世界ではありません。

それで、

「裁量が無理だったから」というだけの理由で、

自動売買(EAトレード)へ転身する人は多いはずです。

 

当然ですが、そういう人はEAでも同じように挫折します。

すると今度は、

「EAが無理だったから」というだけの理由で、

ミラートレードやコピートレードに頼ろうとする人が現れます。

 

コピートレードの類は大手証券各社もこぞって参入しているので、

実際にコピートレードを体験された方も多いはずです。

優秀なストラテジーを自分で好きなように選んで、

誰でも簡単に右肩上がりの、一見すると夢あふれるポートフォリオが作れてしまう、

アレです。

EAは所詮、低級な機械プログラムに過ぎないので、

偽物ではないAIでも搭載されていない限り、その守備範囲には限界があります。

 

コピートレードであれば、

優秀なトレーダーのトレードをそのままミラーリングできてしまうので、

指標や要人発言等、不測の事態を想定すると、

EAよりも遥かに安心して運用を任せられます。

100%の機械、プログラミングのトレードではなく、

実際に生身の人間によるポジション操作が介入するからです。

 

しかし、あえて言うまでもありませんが、

勝てているトレーダーのトレードをコピーしたところで、

勝てるはずもありません。

一言でいえば、

タイムラグやスリップなど、

ロジック以外の部分に敗因があるからです。

 

優秀なトレーダーの口座をコピーして、

自分の口座も勝手に殖えていくほど甘い話などありません。

【極一部の、例外を除いては。】

 

大多数のトレーダーの習性を時系列に並べてみるとこうなります。

裁量で頑張るが、挫折する。

EAを研究するが、機械に限界を感じる。

コピートレードに頼るが、何故か勝てない。

これは結局のところ、

トレーダー本人が努力することから逃げているだけではないでしょうか?

言い換えると・・・

ラクして稼ぎたいだけではないでしょうか?

稼ぎたいという思いよりも、ラクしたいという思いが勝っている状態です。

ラクを追求した結果、最終的にはコピートレードに頼ろうとするのです。

完全放置ですから、いわゆる不労所得ですね。

 

ラクしたいトレーダーは例外なく負組トレーダーですが、

彼らは足を動かすよりも先に、手を動かそうとします。

そのほうが、ラクだからです。

たとえば必勝法や聖杯を求めてネット上をさまよい、

PCのマウスだけを動かしている状態です。

このとき足は1歩も動いていません。

しかしネット社会になった現代だからこそ、

本物の情報はネット上には決して出回りません。

ネット下に埋もれてるので、足で探すしかないんですね。

 

なぜなら情報は、人が運んでいるからです。

大切な情報ほど、誰からも奪われることのない、

脳という秘密の部屋に隠されています。

 

本物の情報を得ようと思った場合には、

実際にその足を動かして、

直接、人に会いに行くしかないということです。

足よりも手のほうを動かしている人間は、

ほぼ確実に、情報弱者として社会の餌食にされます。

しかしそれは、ラクを選んだ結果に過ぎません。

 

結局のところ人間の本能には、

根底的に「ラクしたい」という欲求が染み込んでいるようです。

当然、ラクしたい人ほど、勝てません。

何度も言いますが、そんな甘い話はどこにもありません。

勝てている人は、ラクでないことを知っている人です。

相場が何よりも厳しい世界であることを理解しているはずです。

そうでなければ、勝組の世界に登りつめることは出来ないからです。

 

つまりラクしたい人間ほど、負ける構造になっているんですね。

皮肉にも・・・

ラクを選ばなかった人間だけが、

その道が決してラクなものではないことを知っているようです。

 

本当に有益な情報はそもそも、ネットに流す必要がありません。

広まればリスクしかないので、広めずに使うのが無難です。

唯一の例外があるとすれば、

双方にとってWin-Winの関係を構築し得る場合です。

私の周りには億プレイヤーが何人もいますが、

その中でも10億プレイヤー、100億プレイヤーと格付けがあります。

100億クラスの方は基本的に日本にいないので、

わたしも年に数回しか会えません。

 

言うまでもありませんが、そのなかで

投資をやっていない人は一人もいません。

トレードも投資に含まれますが、

いわゆるデイトレードのような類を自分でやっている人は殆どいません。

もちろんそれで財を成してこられた方もいますが、

不動産業を始めとするトレード以外の投資案件へ転向されています。

なぜなら「時間」を最優先にしているからです。

 

トレードをやるにしても、

自分よりも優秀なトレーダーに任せるのが普通で、

自分でトレードしている人は殆どいません。

「自分より上手い人に任せたほうがマシ」というスタンスです。

 

そもそもトレーダーになることが人生の目的ではないので、

トレードすることが段々と面倒になってくるんですよね。

 

しかしそれが負組トレーダーと紙一重で異なっているのは、

決してラクしたいからではなく、

より有意義なことに、自分の時間を使っていきたいからです。

 

不動産業でもそうですが、全ての分野において、

プロが任せたくなるプロがいるということです。

勝てないからコピートレードに走ることと、

勝った後でコピートレードを活用することは、

あまりにも意味が違いすぎます。

 

もちろん後者のコピートレード環境は、

ネットで検索してヒットするような類のものではありません。

 

今回ご紹介させていただく案件は、

わたし自身もポートフォリオの一部として使わせていただいています。

自分以外のトレーダーに資金の一部を任せることで、

リスクヘッジの効果も期待できるからです。

 

基本的にはEAがポジションを建てていきますが、

必要な場面では裁量による損切等も介入します。

この開発者は12億円ほどの運用実績があるトレーダーなので、

わたし自身も全幅の信頼を置いています。

 

また、証券会社のオーナーさんとも直に繋がっているので、

証券会社側から不当な扱いを受けることも有り得ません。

完璧なトレード環境を優遇していただいています。

 

トレード対象はEURUSDに限定することで、

圧倒的な流動性を確保しているので、

実質的に限りなく無制限に枚数を張ることができます。

入金ボーナス100%付与(1000万円まで)の特典もあります。

(もちろんこれも異例中の異例の優遇措置です)

 

本当に優秀なプレイヤーは、証券会社から引き抜かれます。

そして、証券会社とWin-Winの関係を構築しています。

本当に優秀なシステムでなければ継続性を確保できないので、

もちろんトレーダーともWin-Winです。

3者全てにとってメリットしかないんですね。

 

トレードはPAMMではなくMAMによる一元管理なので、

完璧な透明性も確保しています。

 

わたしは今回、

運営関係者と御縁をいただくことで、

皆様への紹介枠を確保することができました。

ただ、かなり限られた情報になるため、

人数制限は厳しく設定させていただきます。

また、マナー・礼節に欠ける方は基本的に無視しますのでご了承ください。

 

勝てないEA・くだらないコピートレード環境が氾濫するなかで、

実際に勝てるトレードを体験していただきたく、

また、ネット情報社会の表世界と裏世界との懸け橋になれたらという一心で、

今回の企画を立ち上げさせていただきました。

間違いなく、これまでのトレード概念が覆されるはずです。

参考までに、

2018年11月26日からのフォワード結果を載せておきます。

50万円を入金し、100%ボーナスも活用しつつ、

1年間で244万円の利益を出しています。

※よくあるEAを購入して運用頂くような案件ではありませんし、参加費用もありません。

FX初心者でも簡単な初期設定だけで運用できます。

 

このトレード環境にご興味いただける方におかれましては、

詳細をお伝えさせていただきますので、

以下のLINE友だち追加よりご連絡いただければと思います。

貴方の人生に、新しい風が吹きますように。

 

さらに本案件の実績について知りたい方は以下の記事をご確認ください。

さまざまな境遇の方からリアルの結果を共有いただきました。

blank

参加者の運用実績

2019年11月13日

 

また、こちらのサイトでは投資に特化した

会社に頼らない生き方をまとめています。

ぜひ、ご覧ください。

https://professional-investor.com/

 

ワールドベンチャーズのほうも順調に推移しています。

先日、おかげさまでビジネスをスタートしてから2年でRMDとなることができました。

RMDとはワールドベンチャーズにおいて合計10あるタイトルの中で

上から3つ目のVIP待遇タイトルになります。

 

これも一緒にビジネスを頑張ってくださっている仲間たちと妻である若菜さんのおかげです。

そんなお世話になっている方々の成功の一助となれたらこれ以上ない喜びです。

ブログをお読み頂いてありがとうございました。

blank  にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ  blank

※ぜひ、こちらもクリック頂けると嬉しいです。