Dreams without goals are just dreams (ゴールのない夢はずっとゆめのまま)

 

皆様はじめまして。

Yasukoと申します。

今回は優介さんから紹介頂きまして、わたしが記事を執筆します。

【重要告知】わたしたちグループのこと。このブログのこれから。

2018.09.19

 

わたしは現在、アジアのなかなかカオスな国の日本語学校で

アシスタントティーチャーとして活動しています。

 

わたしの人生のターニングポイントは大きくわけて2つ。

ひとつめは、バックパッカーで世界一周をしたこと。

ふたつめは、このカフカグループに出会ったこと。

 

わたしは子供の頃から、外国に漠然と憧れがありました。

小学校のときから英語演劇スクールに行き、NHKの海外ホームドラマや洋楽に憧れを持ち、

そして14歳のとき初めて日本を出てホームステイをしました。

 

当時はアメリカやカナダのホームステイが人気だったにも関わらず、

初海外のホームステイにまさかのフィリピンを選んだこと、

今思えばこれが破天荒バックパッカーの始まりだったんでしょう。

我ながらぶっ飛んでいると思います。

 

そして、その初めての海外。

飛行機が思いのほか揺れて終始緊張で気持ちが休まる暇もなく到着。

アライバルゲートを出るなり、チップ目的に群がってくる現地荷物持ちスタッフ達、

街中店の入り口には銃を抱えた軍の人、車の窓をたたいてくる物売りのストリートチルドレン、

臭すぎる排気ガスやアジア料理の独特なにおい。

見るもの感じるものすべてがカルチャーショックでしたが、

同時にとてつもない好奇心を覚えました。

 

その後も海外留学を経験したりと、平凡なことを嫌うわたしは、

ある時立ち寄った書店でバックパッカーの本を見つけ、

目がくぎ付けになってしまいました。

 

ひとつめのターニングポイント、バックパッカーの旅を決断

 

Dreams without goals are just dreams.
(ゴールの無い夢はずっと夢のまま)

世界旅行には憧れがありましたが、

それを自分の目標(ゴール)とは考えずに漠然と生きていたので、

この時決断をしなかったら、きっと夢は夢のままだったのだと思います。

 

この旅で約40か国ほどまわり、いろんな国、文化や大自然を肌で感じ、

旅を通して良いことも悪いこともたくさん経験し、いろいろ考えさせられました。

 

学歴の全くない私が言えることではありませんが、

どんな一流大学へ行ってもそれを学ぶことはできない、

こんなにも自分を成長させることができて、こんなにも自分の心を豊かにしてくれる旅。

 

「旅は最高の教育」だと感じ、

そして、人生を通して旅をし続けたいと思うようになりました。

 

せっかくの機会なので、わたしが世界中を旅をした中で

得た知識をこの場をお借りしてお伝えします。

 

私の実体験より旅をするうえで気を付けるべき事

 

日本人を狙った詐欺や強盗

旅を始めてすぐの時は警戒心が強いのですが、

旅慣れたころちょっと気が緩んだ時が要注意ですので、

治安が不安な国へ行くときは事前に外務省の海外安全ホームページで確認されることをお勧めします。

こちらのホームページを見るとまさしくわたしがやられた手口が書いてありました…実体験。

 

スキミング

これに関しては事前にネットで情報を集め、できるだけ銀行内のATMを選ぶようにしていましたが、

時間外や土日で銀行の窓口が閉まっている時は銀行内でもスキミングされる可能性アリです…これも実体験。

もはや防ぎようがないですが、被害を最小限にするために1日に引き出せる金額を低めに設定することと、

引き出した際お知らせメールが届くように設定するとすぐに被害に気が付きます。

結果的にはカード会社に電話したら全て補償してくれるとのことでしたが、

言葉の通じない現地警察から被害届を貰うのは至難の業でした…笑

 

旅の必需品
SIMフリーのスマホ

それぞれの国のプリペイドSIMを購入してスマホに入れたら、Wifiがないところでも、いつでもネットが使えます。

方向音痴なわたしは街中でGPSが必要でしたし、とくに長距離バスや電車で移動する際、調べものをするのに役立ちました。

3年以上前に購入したSIMフリーのiphone6、何十か国ものSIMカードを入れ替えたり、

サハラ砂漠やら標高5,000mを超える場所などいろいろ持って行きましたがいまだに健在です、笑。

さすがApple!!

 

ふたつめのターニングポイント、カフカグループとの出会い

 

They have something that nobody else has.
(他の誰も真似できないものがそこにある)

旅は最高の教育、人生を通して旅をし続けたい。

それを叶えるために何ができるか?

そんなことを模索しているときに出会った「旅するカフカ」の事業説明動画

他の誰にも真似できないものがここにある、と確信し決断。

 

Life changes when you make your decisions.
(決断しなければ人生は変わりません)

 

バックパッカーの旅をしたこと
カフカグループに参加したこと

このふたつの決断をしたことでわたしの人生は大きく変わりました。

 

日本の社会に不適合なわたしの夢はいろんな国に移住しながら好きなように生きること。

それがこのワールドベンチャーズで実現することができます。

 

この先の将来もどれだけたくさんの国を旅できるのだろうと考えると心が高鳴ります。

 

ひとりでも多くそんな仲間に出会えることを心待ちにしています。

わたしへのお問い合わせはこちらまで。

***LINE***

友だち追加

 ※下のコメント欄にメッセージを頂いてもかまいません。

  にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ  

※ぜひ、こちらもクリックして頂けると嬉しいです。

会社に頼らず生きていく方法

社畜だった私がネットで稼ぐようになり
『会社に頼らず生きていく』ために
月30万円~を得た【現実的な方法】
を紹介します

4 件のコメント

  • YASUKOさん
    非常に楽しく興味深く読ませて頂きました。
    カフカグループにますます入りたくなりました!

    • ふくさん
      コメントありがとうございます!
      夢に向かって一緒に活動できるのを楽しみにしています!

  • Yasukoさん、素敵な旅をされているんですね!私はカフカグループのkaorinと申します。私は人生半分まで来てしまいましたが、まだ夢を諦めず、世界に、出て、自由と家族との幸せ、満たされた生活、最高のビジネスを手に、入れたいと思っています。それにはドリームトリップスが必要だし、WVが必要です!会員になれた事を誇りに思っています。Yasukoさんのような人生に早く近づけるように頑張ります!

    • kaorinさん、コメントありがとうございます!
      家族との自由な時間、そして世界へ出ていくこと、同じ夢に向かっていける仲間がいることをとても嬉しく思います!このカフカグループに参加できたこと、素晴らしいメンバーたちと一緒に高めあっていけることに感謝しています。是非一緒に夢を叶えていきましょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です